• マッチングアプリ
    2020年最新版)おすすめ人気マッチングアプリ9選(恋活・婚活・友達作り)
    2019年12月14日
  • 男性向け
    【保存版】モテる男になるためにやるべきこと
    2019年12月31日
最新版!メンズヘアワックスの選び方とおすすめ紹介

ヘアスタイリングに便利なヘアワックス。

「使ったことはないけどこれから使ってみよう。」、「使っているけど短めにカットしたから別のワックスに変えてみよう。」といったように新しいワックスに手を伸ばす人も多いのではないでしょうか。

しかし、幸か不幸かメンズヘアワックスにはたくさん種類があります。

ワックスのテクスチャー、仕上がりの雰囲気、ツヤを出すかマットにキメるか、などなど、選択肢がたくさんあって「選べない!」…そんなメンズにおすすめメンズヘアワックスを紹介したいと思います。

ワックスとは

ワックスとは、なりたい髪型を作るために、髪に動きをつけたり、毛束でまとめたり、ボリュームを出したり、反対にボリュームを抑えたりと、髪をまるで粘土のように自由に扱えて、思い通りのヘアスタイルにできるヘアスタイリング剤です。

ワックスのテクスチャーごとに特徴をまとめてみました。

ワックスの種類

ファイバータイプ

このタイプのワックスには繊維が含まれており、よく伸びます。粘り気が毛束を作って長時間キープ。毛先を遊ばせるなど、立体的なスタイリングが可能です。あらゆる長さ・髪質に対応できるので、初心者でも使いやすいワックスです。

 

クレイ(マット)タイプ

テクスチャーが硬いワックスです。髪を立ち上げたり、動きを出したりするのに向いています。特にクセ毛のスタイリングに相性が良いです。ファイバータイプより油分が少ないので、マットな仕上がりになります。柔らかい髪、細い髪のスタイリングに向いています。

 

ジェルタイプ

クリームタイプより粘り気が強く、スタイルを長時間キープします。ファイバータイプやクレイタイプよりも水分が多く含まれているためジェル状になっており、ツヤ感や光沢感を演出してくれます。オールバックなどきっちりまとめるヘアスタイルに向いています。

 

グリースタイプ

濡れたようなツヤのある質感にセットできるグリースタイプ。キープ力はジェルタイプの方が強いですが、整髪力に優れています。バーバースタイル(トップに重たさを残しタイトに仕上げたスタイル)などを作るのに向いています。ツヤ出しには最適のワックスです。

 

ウォータータイプ

液体状で髪になじみやすく、ベタつきもないので軽やかなヘアスタイルにスタイリングできます。がっちりと固めたくない人に。

 

ワックス以外のスタイリング剤

 

様々なスタイリング剤の特徴をまとめてみました。ワックスの特徴と比べながら読んでみてください。

ムース

その名の通り、プッシュすると細かい泡がムース状になって出てくるスタイリング剤。ソフトからハードまで、パーマヘア・ストレートヘアなど、様々なタイプがあります。仕上がりの質感はしっとりに偏ります。

スプレー

スタイリングが終わった後、髪に吹き付けてスタイルをキープします。接着剤のような感覚のものが多く、ワックスでスタイリングした後、スタイルキープのために使うのがおすすめ。

 

ヘアワックスは、他のスタイリング剤と比べると、幅広いヘアスタイルを自由に作ることができるスタイリング剤と言えるでしょう。

ワックスの選び方

以上の特徴を踏まえながら、自分の「髪質・長さ×したいヘアスタイル」を考えてワックスのタイプを選んでみましょう。紙に書き出してマトリクス化するなど、自分のしたいヘアスタイル像を明確にすると選びやすくなります。

 

髪質で選ぶなら、柔らかい髪はクレイ(マット)タイプやクリームタイプと相性がよいです。

硬い髪はほぼどのワックスとも合いますが、伸びにくいクレイ(マット)タイプとは相性がよくありません。

あなたの髪がストレートなのかクセ毛なのか、ツヤ感を出したいのか、広がりを抑えたいのか、クセを抑えたいのか活かしたいのか。

それによってワックスのターゲットを絞りましょう。

 

気をつけたいのは香りです。

好きではない香りだと頭痛が起きたりします。

自分が好きでも、その香りが嫌いな人もいます。

無香のものなら気にする必要はありませんが、香りの強さにも気を配りましょう。

メンズの髪にまつわるお悩みあれこれ

メンズの悩みで多いのが、薄毛。大多数のメンズが避けては通れないものですよね。

ワックスを塗布する前にドライヤーで髪の毛を根元から立たせ、「少ないかな?」ぐらいの量を手のひらで温めてから、髪に塗布すると良いです。

薄毛の部分にはワックスをつけない、などコツがあるのでよく研究してみましょう。

ボリュームが出づらいというのも悩みの一つです。毛が細くなり、ハリ・コシが弱くなる、というのが原因となります。ボリュームを出すワックスを選びたいですね。

 

髪のパサつきが悩みのメンズもいるかと思います。傷んだ髪を放置していて清潔感に欠ける、だらしない、と見られるのに抵抗があるようです。ワックスでツヤを出すと印象がずいぶんと変わります。

 

髪が硬いなら硬いで悩みがあるようです。ゴワついたり、ワックスをつけても広がってしまったり。寝癖がひどい、セットができないなど、硬くて髪が多くてもお悩みにつながってしまうんですね。

 

クセ毛もスタイリングには苦労します。特に雨の日は湿気を髪が吸ってしまい、屋内でどんなにセットが決まっても、外に出るとたちまち崩れてしまいます。縮毛矯正で髪をストレートにするという解決法もありますが、ワックスを上手に使ってクセを活かすという選択肢もあります。

 

クセ毛は悩み多き髪質ですが、直毛でもやはり悩みが。ワックスで動きのあるヘアスタイルにしたくてもすぐ元に戻ってしまうなどなど…。

どんな髪質にも悩みはあるものです。ワックスを使いこなして悩みを払拭したいというメンズに向けて、おすすめ毛やワックスを紹介したいと思います。

こんな髪質のメンズにはこのワックスがおすすめ

おすすめのワックスを髪質ごとにまとめてみました。参考にしてみてください。

「薄毛」が気になるメンズへのおすすめは?

[化粧品]スカルプD ヘアワックス ストロングホールド/ハードタイプ フリースウィング/ソフトタイプ | ワックス スカルプ ヘアワックス メンズ ハードタイプ ヘアーワックス D フリースウィング ストロング ハード 髪 style 育毛ワックス dスタイル

『スカルプD D-STYLE WAX ストロングホールド』

ハードなホールド感でボリュームを。豆乳発酵液などがスタイリングしながら頭皮をケア。

 

created by Rinker
¥935 (2020/10/02 04:05:25時点 楽天市場調べ-詳細)

『ミルボン プレジュームワックス 7

強力なセット力なのにすぐに固まらず、よく伸びて仕上がりも軽い、と使いやすいワックス。

「ボリュームが出づらい」のが気になるメンズへのおすすめは?

created by Rinker
¥2,035 (2020/10/02 05:43:36時点 楽天市場調べ-詳細)

『アリミノ メン ハードバーム』

配合成分の97%が自然由来。自然なツヤ感、重ねづけしても重たい印象にはなりません。

 

created by Rinker
¥767 (2020/10/02 05:43:36時点 楽天市場調べ-詳細)

LUCIDO(ルシード)ボリュームパウダーワックス ふんわりハード』

髪に弾力とハリ・コシを与えます。油分は含んでいません。細く柔らかい髪に根元からボリュームを出す「ボリュームパウダー」配合。

 

「パサつき」が気になるメンズへのおすすめは?

『ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス』

セット力が強い。シャイニーパール成分が配合されており、パサつきがちな毛先をまとめてツヤを与えます。

 

『ルベル トリエオム ウォータリームーブ7

うるおいのあるツヤが魅力。ルーズな動きも、ハードな立ち上げもどちらにも使える。

スタイルキープ力も◎。

 

「硬毛」が気になるメンズへのおすすめは?

『ナンバースリー DEUXER ハードワックス5

ショートヘアのメンズにおすすめ。立体感をキープします。ねじった束感や根元の立ち上がりもしっかりキープする強力なセット力。

 

『アリミノ ピース フリーズキープワックス』

強力なセット力をもちながら、ベタつかず扱いやすいワックス。根元の立ち上がりを強いワイヤーフォルムがキープ。束感を作って髪に立体感を与えます。

「クセ毛」が気になるメンズへのおすすめは?

『ミューヴル青 ジェリーワックスG6

ジェルワックス。重ためのワックスなので少量ずつ使うのがコツ。握りこむようにスタイリングして束感をくっきり、自然なパーマっぽいヘアスタイルに。

 

created by Rinker
¥1,650 (2020/10/02 04:05:26時点 楽天市場調べ-詳細)

『オーシャントリコ ヘアスタイリング ワックス NATURAL/ナチュラル』

ファイバー入りで自由にアレンジ。伸びがよく、自然な動きを出してくれます

「硬毛」が気になるメンズへのおすすめは?

『ナカノスタイリングワックス4 ハードタイプ

しっかりした硬毛の毛先に動きと毛束感を与え、ヘアスタイルを長時間キープ。

 

『アリミノ ピース フリーズキープワックス』

根元の立ち上がりを支える強力なワイヤーフォルムを含んでいます。ベタつかず、束感で立体感を演出。うるおいもキープ。

 

「直毛」が気になるメンズへのおすすめは?

『ロレッタ メイクアップワックス6.5

直毛で硬い髪質に。ガチガチに固まらないのにきっちりホールド。ナチュラルでマットなヘアスタイルに仕上がります。

 

『ウェーボ デザインキューブ ドライワックス』

直毛で柔らかい髪質に。クレイパウダー配合でマットで無造作な髪に仕上がります。強いセット力とドライ感が魅力的。

 

おわりに

おすすめのメンズワックスをご紹介しましたが、あなたに合うワックス、使ってみたいワックスは見つかりましたか?

女性のようにまとめないストレートヘアや、タイトだったりルーズだったりのまとめ髪、ヘアアクセサリーなど気分次第でいろいろ変化がつけられますが、メンズは長髪などでない限り、変化がつけにくいもの。そこでヘアスタイリング剤を投入すると、アレンジの幅が広がってきます。中でもワックスは日々変化をつけられてスタイリングを楽しめます。

素敵なヘアスタイルで毎日を楽しんでくださいね。

関連キーワード
男性向けの関連記事
  • 【体験談】タップル誕生で地元の美容師さんに出会って告白した話
  • お菓子以外のお洒落な女性へのプレゼント紹介【ホワイトデー】
  • 【体験談】Pairsで7人の女性とLINE交換して3人と出会った話
  • 蝶のように舞い、蜂のように刺す!?メッセージのタイミングとコツ
  • プロフィール写真は盛るべきか否か!?実体験をもとに解説
  • withって出会える?イベント?あしあと?実体験から紹介
おすすめの記事